FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2003年9月27日の日記

2008年01月12日
9/27(土) 難民のもとへ

AFSトゥリアルバのメンバーでトゥリアルバの山奥のマルヴィン曰く、
インディアン系(?)の人達の所に自国の紹介をするため行くことになった。
バスで1時間30分。サンホセのボーイスカウトも一緒に乗って
いくことにもなった。どうやら助けてくれるらしい。山の上の、上の上に
行き到着。幼~小学年の子供と遊んだり絵を描いたり…その前に
書くことがあったがスペイン語が話せる人が少なく結構複雑だった。
言葉が通じなくとも子供たちを楽しませることが嬉しかった。
日本の説明で浴衣をハンガーでつるして紹介するつもりが、
一緒にいたエラの背が高かったため着てもらい無事に成功。
ワシよりでかいエラが着てダボダボだったためメリッサは
切って短くしないと着れないかもね。

スキャン0006

クリックで拡大します

~エンケと助手の談話室~

エンケ…今日は久しぶりの雨だったね、
    朝から出かけようと思っていたから
    苦労したわい。


ダイスケ…この時期長野では雪だったらしいぜ、
     それよりはいいんじゃないか?


チハル…雪だと自転車に乗れませんからねぇ(-ω-;)

エンケ…いやいや雨でも乗りづらいことには
    変わりないでしょう。そいや高校時代、
    大雪の日に車のわだちに沿って自転車こいで
    行ったら勇者扱いされたなぁ。
    確かに駐輪場にはワシと友達の3台ぐらいしかなかったもん。


ダイスケ…20分ぐらいわだちの中で格闘してたのか(笑)
     もう終わってるなホント。


エンケ…ワハハ、バスで行くとギュウギュウで熱いから
    嫌だったんだよな。たまには気持ちいいもんだよ。


チハル…エンケさんはバス登校自体してなかったじゃないですか( ̄_ ̄*)

エンケ…そう言われるとつらいのう;
    雨の日は気をつけて自転車に乗りましょう。


~日記の解説コーナー~

エンケ…昨日話していた謎のオリエンテーション。
    「インディアン系の難民」という結果がでたのだが、
    正直いまだによくわからないんだ(笑)
    メールして聞いてみようかな。


ダイスケ…おう、聞いておいてくれ。
     それより明確な目的を教えてくれ。


エンケ…どうやら留学生のうちらに色々な活動をしてほしい、
    そしたらボーイスカウトの連中がその難民と
    触れ合うワークショップをやりますよって話を
    持ち掛けてきて、だったら留学生も参加します
    という流れでこの日の行事ができたらしい。



チハル…ワークショップもやったんですね(=゚▽゚)

エンケ…うむ、なにぶん小さい子が多かったから
    鬼ごっこなんかもしたよ。
    ワシは昔から小さいこの扱いが得意で
    このときも役にたったんだZE!


ダイスケ…扱いが上手いというより、
     遊ばれるのが上手いんだよ。


エンケ…ゴホン!
    そんなことはないぞ~。
    AFSトゥリアルバのメンバーはタイやドイツ、
    日本にオーストラリアと多国籍。
    みんな各々自国の説明をしたが、MDに関しては
    ボーイスカウトの連中が目を丸くして
    欲しがっていたのが面白かった(笑)
    コスタリカにはまだMDがきてなかったんだ。

    
チハル…それは思わぬ収穫じゃないですか(`∇´)
    日本のすごさを知ってもらえましたね。



エンケ…あと、浴衣もお祭りなんかで着ますよ~って 
    説明したんじゃ。エラっていう女の子が
    着てくれるって言ってくれたお陰で
    伝えやすかったと思う。この浴衣、
    メリッサのために持ってきたけど
    ちょっとサイズが大きすぎたみたい…
    メリッサが大きくなったら着てもらおう。


ダイスケ…こうして無事にオリエンが終わったのか、  
     お疲れ様。成功でオーケー?


エンケ…イエスイエスイエース!
    そいや途中で何故か腕が腫れたんだ、何か
    アレルギーだったのかな?
    治ってよかった。
スポンサーサイト



9月の日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示