FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2003年10月16日の日記

2008年01月31日
10/16(木) スピーチ

残り少なくなったテクノロジーの授業、みんな育ててきた植物のレポートを
発表していった。ワシはドンビックに今までの授業で得てきたものを
言えとスピーチタイム。しかし話すうちにドンビックの偉大なる話に
消され終了。ってか考えてるとホント学校の残り日減ったなぁ。
日本だと休みを喜んでいたのに留学中だと残念に思える。
最後?と思われたボンバーマン勝負。誰かに消されてしまった為、なし。無念。
ティオの家で家族を待つ事になっていたが、マザーが来ない。
ファミリーの「すぐ行く」は2時間半後らしい。という事で私は勉強待ち。
どうやらネコの手術のためだったらしい。なら仕方ないか。

スキャン0023


~エンケと助手の談話室~

エンケ…シンクロニシティという言葉を知っているかい?

チハル…確かバキでそんな言葉を聞きましたが(´ε`)

ダイスケ…バキって板垣恵介さんの漫画かよ。凄い知識だな(笑)んで、
シンクロニシティがどうした?


エンケ…ワシはいつも朝食を食べるときに新聞を読むんだ。
ついでにテレビもつけてニュースを見るんだが、新聞で読んでいる
記事とテレビの記事が同じことが続くんよ。例えば新聞で
中国の餃子ついて書かれている記事を読んでいる時に
テレビニュースで丁度とりあげられたり…その逆もある。
    これがシンクロニシティかな。



ダイスケ…そんな些細なことをそこまで疑問に思うかのか;
     たんなる偶然だよ(笑)


エンケ…そうか。ならいいや(´ε`(*)



~日記の解説コーナー~

チハル…ついに学校も休みが近づいてきましたねー
    授業でもレポートやテストのラッシュですか(=゚▽゚)/


エンケ…うむ、ワシは受けれるテストは受けていたが
    まさかレポートの時間にスピーチをしてくれって言われるとは
    思っていなかったよ。前から言われていたら
    ちゃんと準備ができていたのになぁ。



ダイスケ…どんなことを話したんだ?

エンケ…うーあんまり覚えてないけど授業の内容の感想とか
    予想していたことと違ったってことを話した気がする。
    話の途中でドンビック(先生の愛称)が盛り上がってきちゃって
    話始めたから助かったけど。


チハル…先生w(〃 ̄∇ ̄;)  
  
エンケ…授業が終わった時に痛感したよ、学校も残り少ないなって。
    だから色々な人と話をしておこうと思ったな。 
    ボンバーマンのトーナメントはデータがなくなっていて
    結局決着つけれなかったんだ。 思い出つくりに
    力をいれる時期である。 帰りはまたコスタリカ特有の 
    ゆっくりした時間を味わって家に帰るのは18時さ。
    ってか人を2時間近く待たせる気がしれないんだが…
    まぁその間勉強したり、スポンジボブ見てたけど。


ダイスケ…2時間はすごいな(汗)
     ティオの家が近くてよかったな。


エンケ…この日は特別遅いと思っていたらどうやら
    ボロナ(猫)を病院に連れていっていたらしい。
    納得だったが電話口で言ってもらいたいよね。
スポンサーサイト



10月の日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
シンクロニシティってポリスの歌でしょ?笑
>たにちゃん

たにちゃんにはそっちが
浸透しているのかw

MTVニュース、コダママイコです

管理者のみに表示