10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

コスタリカ料理

2009年11月12日
~エンケの談話室~

コスタリカ料理
コピー ~ IMG_0226


先日行ったフェスティバルラティノアメリカーノ2009で見たこのバナナ、
もちろん私も留学中によく食べました。 
「プラタノ」と呼ばれていて、実は味があまりしないバナナです。
主に調理に用いられ、ホストファミリーの家ではうすく切ったものをフライパンで熱する、
またはあげて食べていました。 熱を加えることによってなぜか甘みが
発生し、ちょうどよいおやつになりましたね。
コピー ~ IMG_0207


そして前回の記事にも載せたタマル。
これはコスタリカを代表するクリスマス料理です。
とうもろこしの粉と、肉からだしをとったスープを混ぜ合わせよくこねたものに
お肉やグリーンピースやにんじんといった野菜を入れてバナナの葉っぱでくるみ、蒸して完成。
イメージはチマキに近いと思います。クリスマス時期には300個近くつくり、
連日食卓に並びます。 家庭によってやはり味が違うので、友達の家に遊びにいって
タマルを頂くのが楽しみでした。 でも一番しっくりきて美味しく感じたのは
やっぱりホストファミリーのタマル。 一緒に作った思い出が味を決定つけたのでしょうか。

コピー ~ IMG_0209


フェスでももちろん食べましたが、こちらは少しトマト風味。
大きなお肉が2つも入っており、1つでお腹が大分膨れました。美味しかった!



↓次の更新が豪華に?!画像はXですがクリックお願いします。

スポンサーサイト
コスタリカ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。