10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あの時のいまごろ

2009年12月15日
~エンケの談話室~

楽しいクリスマスが近づいてきました。
小さい頃は雪が降ると学校の登下校の時間が飛躍したものです。
最近は雪の嬉しさよりも寒さに気持ちがいってしまう軟弱者になってしまいましたが…。
私がコスタリカにいた時に迎えたクリスマスは、どのように過ごしていたのでし
ょうか。もう一度2003年の12月15日を振り返ってみたいと思います。

この日の日記は


12/15(月)  パーティー

朝トゥリアルバに手紙を出しに行った。
ついでにネットカフェにも行きメールの返信を。
日本語で送ったのでみんなビックリしているかも。
 夕方からはカティの家でパーティーをする事になっていたので、
”おめかし”してカティの家へ。
久しぶりのメンバーとワイワイガヤガヤ食べたり、飲んだり、
写真撮ったり十分楽しむことができた。夜遅くに終わり
バスがなかったのでフーエルと一緒にビクトルの家に
泊めて頂く事に。バスで移動し、少々歩いてビクトルの家に着。
ワシの家と比較すると完全に反対方向です。
3人で1時近くまで話したり、遊んだり、ドラゴンボール見たり…そして寝た。


となっている。昨日のことのように思い出すことは容易だ。
コスタリカのパソコンには日本語を打つ情報(IMEだっけ?)が入っていなかったから
必死にダウンロードして導入したのです。それにより、普段ローマ字入力で
送っていたメールも日本語になった…ということ。
 夜は友達の家でパーティー。友達には誘われていたんだけど、
トゥリアルバの街を歩いていたら、カティ母が運転する車に乗った妹にも
パーティーに誘われたんだっけ。 コスタリカでは学年を越して仲がいいのです。
パーティーが終ったあとは前々から誘われていたビクトルの家に遊びに行き仲良く遊んだとのこと。

ペンタブのペンが出土されたら絵に描けるのに…どこいったんじゃぁ;;




↓次の更新が豪華に?!画像はXですがクリックお願いします。

スポンサーサイト
コスタリカ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。