FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ムンドラティーノ

2010年05月05日
~エンケの談話室~
ムンドラティーノ---コピー

お元気でしょうか。
私はGWに実家に帰省してきました。実家長野では7年に1度行われる
日本の奇祭、「御柱」が行われていました。諏訪住民の宿命です。
御柱は1度見逃すと次のお祭りまで小学1年生が6年生に
成長するほど時間がかかるので見逃すわけにはいかないのです。
久しぶりの実家を満喫してまいりました。

さて、上京した私が残りのGWのために向かった場所とは…
五反田にある「ムンドラティーノ」です。
中米から南米の輸入雑貨屋さんといえばいいでしょうか。
調味料や、食材、CDも扱っています。
以前紹介したコスタリカ料理のお店の材料はすべてここで
調達しているとか…。

私はフェイジョアーダというガジョピントのもとになりそうな
レトルト食品とKITANOという塩とニンニクの調味料を買いました。
お店はビルの一角にある小さな規模ですが、ラテンの心を思い出す
素敵なお店です。 できればコスタリカで扱っていたような洗剤や
デオトラントなんかも扱っていただけるとうれしいなぁ…また
行ってみたいお店です。



ラテンショップ
『ムンドラティーノ』

住所:東京都品川区東五反田1-12-12落合ビル3F

-フリーダイヤル:0088-22-0080
-Tel & Fax: 03-6408-0748




↓次の更新が豪華に?!クリックお願いします。
コスタリカ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

再会

2010年03月25日
~エンケの談話室~


Juanes - Fotografía ft. Nelly Furtado
思い出の曲



先日、一緒にコスタリカに行ったメンバーが東京に来るということで食事をしてきました。 

限りなく日本とは違う国コスタリカで1年を過ごす。
そんな国で、お互い遠い地方に別れて生活した1年。思い出は様々です。 

私にとっては一生忘れられない思い出。コスタリカでの生活。

ふとしたことでよみがえる記憶。
記憶が薄れてきても、五感は忘れないものです。

街ですれ違った人の香水をコスタリカで嗅いだことがある。
当時聞いていた音楽を聴くと街の景色が浮かんできます。
辛いことがあって、家の裏に広がるコーヒー畑の中で
空を見ながら日本を思い出したこともありました。
そんなときにテレビで流れていた曲。

最近きっかけがあると昔を思い出し、「懐かしい」「戻りたい」
と思うことが多くなりました。

だけどいつまでもそんな事は言ってられません。
また何年後かに、「いま」を思い出して「戻りたい」と
後悔するぐらいなら「いま」をしっかり生きるべきですよね。

スペイン語をしっかり覚えて、
死ぬまでに世界中飛びまわれるように努力したい。
夢をもって生活していきたいです。





↓次の更新が豪華に?!クリックお願いします。
コスタリカ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

また食べに行ってしまった

2010年03月17日
~エンケの談話室~


実は先日またコスタリカ料理を食べてきました。
京急蒲田にある二葉です。何度も話題に上げてしまい申し訳ない…

当日は食べに行く前にとんこつラーメンを食べていたので
お腹の隙間が少なく、完食には苦労しました。

二葉での1品は軽く2~3人前あるので量は満足できますよ。
今回は外せないガジョピントと、カルネレジェーナの代わりに、
トルティージャレジェーナを頂きました。

チーズや、ソーセージ、アスパラをトルティージャで巻いて
油で揚げたものです。カリカリのトルティージャをかじったあとに
トロトロに溶けたチーズと熱々のソーセージは草食系男子も
大満足(ファミマの弁当の広告)です。
カメラを持って行きましたが、新しい料理の感動でつい撮影せずに
食べてしまいました。

まだまだすべての料理は踏破していないので通うことになるでしょう。
一緒に行きたいという方はぜひお声をかけてください。



↓次の更新が豪華に?!クリックお願いします。
コスタリカ情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »